脳の栄養素だけじゃない、毎日えごまオイルの効果

このWebサイトでは「脳の栄養素になる」ということで毎日えごまオイルをご紹介していますが、
実は毎日えごまオイルの効果はそれだけではないのです。

毎日えごまオイルの中に含まれているオメガ3脂肪酸の隠れた効果をご紹介します。

オメガ3脂肪酸を食事以外から摂る方法は無いのか?

残念ながら今のところはありません。
オメガ3脂肪酸は人間の体に大事な働きをする脂肪酸ですが、
食事から摂る以外方法がなく、またオメガ3脂肪酸が大量に含まれている食品というものもあまりないのです。
そのためチャンスがあれば、オメガ3脂肪酸をどんどん摂取していきたいですね。

生活習慣病やアレルギー疾患の予防になる

実は生活習慣病やアレルギー疾患の原因は、
体の中の脂肪酸のバランスが崩れると起きやすいと言われているそうです。

脂肪酸のバランスというのは、
このページでご紹介しているオメガ3脂肪酸と、もう1つあるオメガ6脂肪酸です。

オメガ6脂肪酸は油性の食品に良く含まれているため、
比較的簡単に摂取できるそうです。

それに対してオメガ3脂肪酸はあまり含まれている食品がないため、
どうしても不足しがちです。

このように体の中で極端にオメガ3脂肪酸が少なくなってしまうと、
脂肪酸のバランスが崩れて、生活習慣病やアレルギー疾患にかかってしまうそうです。

そうならないためにも、日頃から毎日えごまオイルでオメガ3脂肪酸の補給をしておきたいですね。

お肌の調子を整えるのにも毎日えごまオイル

油とお肌は関係があるのはご存知でしょうか?
実はお肌の調子はいつも摂っている油の鮮度や質に影響されます。

人間の体は水で出来ていますが、実は油も大事な要素なんですね。

古くなった油で作った揚げ物料理や、
あまり質が良くない油で作った炒め物などを毎日食べていると、
お肌の調子も日に日に落ちてきてしまうので。

鮮度の良い油と質の良い油を摂る習慣を心がけると、
いつの間にかお肌の調子も上向いて
気がついたら肌荒れがなくなっていたり、
化粧ノリがよくなっていたりしますよ。

成長期のお子様にも

よく魚を食べると頭が良くなる、と言いますね。
あのカラクリは魚に含まれるDHAが脳の栄養素だからです。

もちろん、毎日えごまオイルには1日分の量にマアジ6匹分のDHAが含まれているので、
魚を食べなくても十分に脳の栄養素を補給できます。

お子様には勉強ができるようになってほしい、
よくものを考えるようになってほしい、と誰しもが思っていると思いますが、
「考える力」をつけるために、しっかりと脳の栄養素を食事で出してあげていますか?

子供は魚があまり好きではありませんよね。
でも魚には大事な脳の栄養素がたくさん入っています。

脳の栄養素であるDHAを毎日しっかりと摂っているお子様と、
摂るのをサボりがちなお子様とでは将来どうなるかが、はっきりとわかりますよね。

成長期で、脳の栄養素がたくさん必要なお子様も、
毎日えごまオイルでしっかりと栄養補給をしていきましょう。